売主様のお悩みは売却の専門家であれば解決できます。

西 恭平です。最近はお問い合わせの件数がかなり増えて来てます。

不動産を売りたい人が、何故売りたいのか?理由をお聞きすると、明確に何らかの理由が御座います。

持ち家所有から賃貸に移りたいが、猫を飼っているので、猫と住める賃貸が見つからなかったが、今ちょうど見つかったので、今所有しているマンションを売りたい…

他府県に住んでいて、大阪で相続した家は使っていないし、空家だし、あまりほって置くと家が傷むので、相続不動産を売ってしまいたい…

今は大阪府内に住んでいますが、同じ大阪府内で家を相続で貰いました。すでに家があるので、使わない家は処分してしまいたい..

など、必ず不動産を売却する場合には、何らかのご理由があります。

また、相続をしたのが会社であり、その会社で所有している不動産の処分についてもご相談いただくことが御座います。

私のご提案する不動産売却

私の場合は、売主様にとって最も良いと思う方法をお伝えさせて頂きます。

少しでも売った後のお金を残したいと言った願望が見え隠れしている場合は、無理に買取でのご提案はしておりません!

今もお話を進めている売却相談では、人が買った住む家としてではなく、人に貸して家賃収入を得られる「不動産投資用」の物件として販売活動をすれば、早く売れますし、買取よりもかなり高く売れます。

また、仲介であっても買いたい人がいくらぐらいで買いたいのか、私たちは知っています。

なので、無理に買取を進めていては、お客さんに不利益を与えてしまいます。

できることは、できる!逆にできないことは、できない!とはっきりとお伝えさせて頂きますが、私はいつも、「私だったらこうするだろうな」と言う。自分だったらこのように動いていると言うことを告げさせて頂きます。

例えば、当社に報酬が入ってこなかったとしても、「良い提案」であれば、それはそれでせっかく、私たちと接点を持って頂けたので、喜んで頂ければそれでいいじゃないか!?

このようなポリシーでお仕事をさせて頂いております。

もし、ご売却のご相談がしたいと言う場合は、お電話口で「西さんいますか?」とお聞きください。

必ず為になるお話をさせて頂きます。

【インスタグラム】やっています。査定に行く前の動画をアップしていますので、こちらを見て、ぜひフォローしてみてください



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です