中古マンションを高値で買取してもらうコツとは?オーディン不動産スピード買取サービス事業部が教えます!

中古マンションを高値で買取してもらうコツとは?オーディン不動産スピード買取サービス事業部が教えます!

 

住み続けてきたマンションを、住み替えなどの問題で売りたいと思ったら、できるだけ高値で売れる方法を探したいですよね。でも、どうしたら高値で売れるのか…不動産の買取を頻繁にお願いしている人なら慣れているかもしれませんが、ほとんどの人が初めてですよね。どうしたら中古マンションを高値で買取してもらえるのか、そのコツをオーディン不動産スピード買取サービス事業部からご紹介します!

 

中古マンションを売る上で気を付けてほしいこと

 

中古マンションの情報は不動産業者に相談しなくても、まずはインターネットなどで探せるようになりました。気になってはいたけれど、なかなか行動に移せなかった購入希望者が、まずはインターネットで物件を検索し、その後検討して買うという購買力が高まっており、売り時はしばらく続くと思われます。

 

とはいっても、実際に売る側の知識が少なく、不動産会社が両手取引という、売り手と買い手の両方から手数料を受け取りたいと考え、売るチャンスを逃してしまうこともあります。なかなか売れない物件は金額を下げて売らなくてはならなくなり、売り手にとっては損です。

 

またどの仲介業者を選ぶのか、というのも大事なポイントです。仲介業者次第で、売る金額が10%程度も違うといいます。大きな金額になる中古マンション価格の10%はとても大きいですよね。売れればいい、と思うのはやめて、できるだけ高く売るという気持ちを強く持って中古マンションの売却に挑みましょう。

pixta_14454213_M

中古マンションを売却するまでのスケジュール

 

・査定をしてもらう、相場を調査する

一つの不動産業者に絞る前に、いくつかの業者に見積もりをもらって比較します。査定の時には登記簿謄本、新築のときのパンフレットや管理規約など、マンションに関係する書類は揃えておくとスムーズです。

 

・どこで仲介してもらうか、不動産業者を決める

いくつか査定をお願いした不動産業者の中から、どこに仲介をお願いするかを決めます。契約方法は3種類あります。

○専属専任媒介:仲介を1社の不動産業者だけに依頼するという契約で、他の不動産業者に仲介を依頼することはできません。もし自分が購入したいという相手を見つけてきた場合でも、取引は不動産業者を通じて行うことが義務となります。

○専任媒介:仲介を1社の不動産業者だけに任せる、というところは専属専任媒介と同じですが、購入したいという相手を自分で見つけてきた場合、業者を通さなくても売却が可能となっています。

○一般媒介:同時に複数の業者を使って契約ができ、自分が見つけてきた相手を購入者とすることもできます。不動産業者の縛りはないため、自由に取引を進めることができます。

 

・売却価格を決定する

査定の価格を参考にしながら、いくらで売却をするかを決めます。

 

・販売活動を始める

実際に売却のための販売活動を始めます。具体的な販売活動とは、レインズという指定流通機構のシステムへ登録し、広告やチラシなどで売り出し中であることのアピール、その他内覧の実施などを行います。販売活動については、定期的にどんな活動をしているか、売主は業者から報告を受けます。

 

問い合わせの状況などによっては、販売活動の見直しなども必要になるため、そのあたりは適宜打合せをしながら決めていきます。

 

・契約、引き渡し

実際に買主が現れたら、契約をして引き渡しになります。

 

ここまでの流れは、最短でも1ヶ月、長くて半年程度はかかります。すぐに売れればいいのですが、なかなか売れないこともあります。少し早めに行動を始める必要がありそうですね。

pixta_13526820_M

査定額はあくまで参考価格

 

査定額=売却価格と考えている人が多く、査定額が低くて、この家にはこれだけの価値しかないんだ…と落ち込んでしまうのはまだ早いです。あくまで査定額は業者が算出した参考価格です。査定額が高くても、実際に売却になったらそんなに高く売れないマンションもあれば、査定額が低くても、売却価格はもっと高くなるかもしれません。まずは査定額を基準として考えますが、それが正しいとは限らないのです。

 

査定をいくつかの業者にお願いすることになると思いますが、必ず複数の会社を比較しながら、価値を高く見つけてくれる業者選びをすることが、できる限り中古マンションを高く売却するコツとなります。

 

親身になってくれる担当者を探す

 

不動産業者ばかりで探してしまいがちですが、大事なのは担当してくれる人です。どれだけいいなと思った不動産業者でも、担当してくれる人が頼りなかったり適当だったりすると困りますよね。仲介をお願いしていれば、販売の為に活動するのは当然です。特に専属専任媒介や専任媒介の場合はレインズと呼ばれるシステムへ登録をすることが義務付けられています。そしてどんな活動をしているかの報告をする義務もあります。ただし、これはあくまで義務付けられているだけであって、どんな内容であるか、という決まりはないのが現実です。

 

となると、いかに売り主から働きかけて、ちゃんと対応してもらえるようにするかが大事になります。

 

・専門用語で語ってよくわからない説明をする

・いいように話ばかりして一向に売ってくれない

・販売している方法などを具体的に説明してくれない

・価格の引き下げが必要となったのに、説明をしてくれない

・どうしたら高く売れるかを考えてくれない

こういった担当者はあまりいい担当者とはいえないですね。

 

具体的にどれぐらい広告を配ったのか、広告のデザインや枚数、問い合わせ件数など…具体的に尋ねてみてください。こうした質問に答えてくれない場合は、ちゃんと売ろうとしてくれない業者、もしくは担当者である可能性があります。その場合は変更も考えて行動しましょう。

 

ちゃんと親身になって考えて、細かく報告をしてくれる業者、担当者を見つけることが高く売るコツと言えるでしょう。

pixta_22872326_M

両手取引をする業者に注意?

 

両手取引という言葉は聞いたことがありますか?仲介業者が売り主からと買い主から、どちらも受け取ろうとすることです。レインズなどに登録すると、買い主を紹介してくれる他の業者から仲介業者に連絡が入るようになっているのですが、もう既に売る相手が決まっている、というように断ってしまうことがあります。自らで買い主を探せば、買い主からも手数料がもらえるということで、わざと断っているのです。

 

問い合わせの件数を聞いても、ほとんどないという場合は注意したほうがいいでしょう。本当に問い合わせがない場合もありますが、具体的に問い合わせがないことに対して、アドバイスをしてくれない、すぐに金額を下げようとするなど怪しい行動があれば、両手取引をしようとしている業者かもしれません。

 

内覧でしっかりとアピールする

 

販売活動の基本は不動産業者が行いますが、内覧の場合は売り主の努力も必要です。実際に物件を見てもらうことになるので、良いポイントが目立つようにしておかなくてはいけません。特に高く売りたいなら、内覧は重要です。良いなと思ってもらえれば、比較的高く売りやすいです。反対に内覧であまりよくない印象があると、買ってもらえる可能性が低くなるだけではなく、値引きを求められるかもしれません。

 

・ちゃんと掃除をしておく

見た目を美しく保つことは基本です。パッと見て清潔な状態は誰にとってもいい印象ですよね。きちんと掃除をして美しく保っておいてくださいね。

・ペットはいないほうがいい

ペットが好きな人かどうかはわからないですし、ペットがいると汚れているというイメージがどうしてもあります。決してペットが悪いわけではないのですが、内覧当日は誰かにペットを連れだしてもらって、ゆっくりと内覧してもらえる環境を作りましょう。

・新築時のパンフレットなどを用意する

今の状態を見てもらうのはもちろんですが、新築時のパンフレットも買い主にとって参考となる資料です。当日用意しておいて、見てもらえるようにしましょう。

 

コストを惜しまないこと

 

少しでも高く売りたいと思っても、売値を高くするのは難しい…だったら販売にかけるコストを下げればいいと考えてしまいがちですが、コストを惜しむと売れるものも売れなくなります。売れない中古マンションはだんだんと値段を下げていかなくてはいけないですし、売るために販売活動を続けていれば、その分費用がかさんでいってしまいます。最初にコストを惜しんだことで、損してしまう金額が増えた…という問題も発生しやすいので、コストは惜しまずに、買い主へのアピールのためにしっかりと販売活動をしていきましょう。

 

売り急がずに、じっくり買い主を探す

 

売ろうと決意すると、早く売りたいと考えてしまいますよね。何か事情があって早く売りたいという場合は別ですが、それほど急いでいない場合は売り急がなくても大丈夫です。早く売りたいとなると少しでも値段を下げて売るとか、不動産業者に買取をしてもらうなどとなりますが、業者に買取をしてもらう方法は、仲介して売るよりも安くなってしまいます。

 

特別な事情がないのであれば、焦らずゆっくりと買い主を探してみてはどうでしょうか。最初の金額は、売りたいなと思っている金額より2割ぐらい高くてもOKです。早く売りたいと答えると、不動産業者も値下げを勧めてくるものです。急いで売りたいならこれぐらいで…というように、不動産業者は状況に合わせて売る金額を決めます。

 

希望の値段で売りたい、それまで待ちたい、というように余裕を持って売りたいという旨を伝えてみてください。中古マンションは提示額よりも値切りが入って安く売らなくてはならなくなるので、最初は希望金額よりも少し高いぐらいでOKです。そうすると、値引きが入った後でも理想としていた金額で売ることができます。

 

もっと高く…と欲を出さないこと

 

人は欲があるもので、できるだけ高く売りたいという気持ちは誰もが持つ思いです。しかし、あまりに高い金額を望みすぎると、そんなに高くは買えない…となかなか問い合わせも入らず、売れないままで残ってしまいます。先ほど売りたい金額の2割程度は高く提示してOKという話をしましたが、それ以上欲を出してはいけません。売れ残ればだんだんと値段を下げていく必要があり、結果として損になります。欲は控えめにすることが、実は中古マンションを高く売るコツなのです。

 

後悔しない売却を

 

中古マンションを売却するという出来事は、一生に一度あるかないか、だと思います。そのため、経験を次に活かすということができません。中古マンションの売却は一発勝負と考えましょう。そうすると、慎重に行動しないといけない、と思いますよね。

 

後悔しない売却をするために、一つ一つの行動を丁寧に、焦らずゆっくりと売却を進めていきましょう。売って損したと思うよりも、売って良かった、と思える取引になるといいですね。

pixta_21116637_M

オーディン不動産スピード買取サービス事業部の中古マンション買取について

 

オーディン不動産スピード買取サービス事業部での中古マンション買取は、まず売りたい中古マンションの査定をさせていただきます。査定を希望の際は、無料査定のご相談フォーム、もしくはお電話にてご連絡ください。折り返しでお客様へ連絡いたします。

 

その後、まずは机上の不動産査定価格をご提示し、その前後で買取を希望というお客様のお宅に伺い、調査して正確な買取価格をご提示させていただきます。

 

実際にご提示金額に納得いただいたら、お取引に関して何か感じている不安はないかなどを伺い、必要であれば法律の専門家も無料でご紹介します。

 

その後ご契約、取引の場所の打合せなどをしながら、契約書類の関係資料もお渡しするので、眼を通していただきます。実際に取引日が近づいたときにはご案内書の送付をさせていただき、基本的に当時は銀行ブースで取引となります。

 

少しでも高く中古マンションを売りたい、という気持ちにお応えできるように、最善を尽くします。

 

オーディン不動産スピード買取サービス事業部 0120-16-8553 ※24時間365日受付しています!

http://fudosankaitori.com/

 

相談・査定は無料で安心!仲介手数料不要で簡単!

bnr_03
  • お客様に選ばれる理由

①業者No1のスピード!即金で買取可能

最速で48時間以内の買取を現金で行っております。通常は7日から10日程度はお時間をいただきますが、即金買取はすぐに売りたい、という方々にご利用いただけます。

②仲介手数料は無料、プライバシーを守ります

自社の直接購入となるため、仲介手数料はいただいていません。人には言えないけれど売りたいという場合、内密な取引を行うことでプライバシーをしっかりとお守りします。

③法律の専門家を無料でご紹介しています

法律のことでよくわからない問題があっても、専門家を無料でご紹介します。売却をしてからの税金、遺産相続、成年後見制度など…お客様が必要であれば手配させていただきます。

 

  • お客様との5つのお約束

①過度な勧誘、しつこい営業はしません

私たちオーディン不動産スピード買取サービス事業部は、ご希望いただいた価格と当社からの買取金額がマッチしたときに買取をさせていただきます。もしも希望金額には合わなかった場合、お互いの金額がマッチしなかった場合は、遠慮せずにお断りください。過度な勧誘やしつこい営業などはしません。

②瑕疵担保責任に関してのご負担はありません

売却後の不動産に万が一、瑕疵が発生したとしてもお客様に責任を負っていただくことは一切ありません。

③そのまま買取します

建物の中にある必要なくなった家具や庭の雑草なども、残していただいて構いません。そのままの不動産を買取させていただきます。

④2ヶ月間の引き渡し期間を設けています

買取後すぐに引越しとなると大変ですが、引越しの時期に合わせてお引き渡しをしていただくために、2ヶ月間猶予をお付けしています。2ヶ月の間に住む家を探していただくことができるので、ゆっくりと準備ができます。

⑤打合せに必要な交通費や宿泊費は負担します

オーディン不動産スピード買取サービス事業部からご指定している大阪市内の銀行でのお取引の際、遠方にお住まいの場合は交通費、宿泊費はお客様にお支払いします。金銭的な負担がなく買取させていただきます。もちろん、弊社がお伺いすることも可能です。

 

大阪、兵庫、京都の不動産なら、査定・買取・売却などご相談ください!無料で不動産査定、売却を希望される場合は買取金額のご提示をさせていただきます。現在は関西エリアを中心として出張で不動産査定を行っておりますが全国にもご対応させて頂いています。今すぐに売りたいとうご要望にもできる限り迅速に対応します。

 

初めての売却となる人がほとんどだと思いますが、騙されてしまったら…安く買取されてしまったら…という不安は誰もが持っていると思います。そういった不安を解消するために、的確で丁寧な説明を心掛けております。不動産に関することなら、何でも一度お問い合わせください!

 

 

運営会社:オーディン都市開発株式会社

大阪本社:〒550-0012 大阪市西区立売堀1-4-12 リーガル立売堀ビル3F

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です