収益不動産のご売却を無料で仲介サービス受けたい方は他にいませんか?

あなたが賃貸マンションやアパートを売却する場合、全ての仲介サービスを完全無料で受けれるとしたら、、

初めまして、西 恭平 です。

あなたがもし、相続した賃貸マンションやアパートをお売りになる場合、不動産歴15年キャリアの西から言わせて頂くと、大抵のお客様は損をしてお売りになられます。

不動産業者が賃貸マンションなどの収益物件を買う場合‼︎

【理由1】

これが一番損をする売り方です。 不動産知識や経験における有利な立ち位置で不動産を買う訳ですから、素人では太刀打ちできません。

【理由2】

不動産業者は購入後、新たに販売をして、利益にして2000万円〜多い時は1億円ぐらい儲けています。今まで売られて来た方々がどれだけ損をして来たでしょうか⁉︎

【理由3】

仲介業者としても手っ取り早いから。 不動産業者が買うとなると後は金額だけの問題です。金額が折り合えば購入しますが、早ければ期間にして1カ月程度です。 手数料収入としては、素早く稼げると言う事です。 このように不動産知識や経験が不利な立場に立つと、通常売れる価格からかなり金額を下げられて売却をしてしまう事になります。

 

少し考えてみましょう!

 

誰が、一般的な戸建てや、区分所有ではなく、賃貸マンションやアパートを買うのか?

答えは明白です。

〝不動産投資をしている人〟達です。

そして、今はテクノロジーの進化のおかげで、多くの人に情報が行き届きます。

【当社のマッチング形式】

売りたい人は幾らで売りたい。 買いたい人は幾らで買いたいかを、目で見て確認して頂けるとしたら、個人間のフェアな価格での不動産取引になります。

可能な限り透明化した不動産業務と、可能な限り個人間のフェアな価格での不動産取引が実現できます‼︎

【お得な理由】

不動産投資家は決断力がある。 自分で住むわけではなく、人に貸して家賃を得ます。つまり収入や支出のバランスを見て不動産を買うのです。

【お得な理由】

一般的に売れる価格で売れる。

こちらの例を参考にして下さい。

〝例〟賃貸マンション14700万円  売主:不動産業者 この不動産業者が買った価格は10500万が最高価格です。理由は諸費用入れると12000万円が原価です。

14000万から最悪13000万で売ったとしても不動産業者は損をしません。なのでこの辺りが一般的に不動産が売れる価格です!

つまり、、、 10500万円で売ると、3000万円は手元にあるはずのお金を受け取れない事になります。

 

ですが、ご安心ください。

【マッチング形式】なら、不動産投資をしている人が購入するので、13000万円では売れます!

しかも損をする事も無く、素早くスピーディーに不動産売却が可能になります。

【売主】

賃貸マンションやアパート、ハイツ・コーポと言った収入不動産のご売却手数料を無料とします。

【手数料無料な理由】

ご売却される売主さんは大抵1回です。 しかし、不動産投資をしている人は年に何件も不動産を購入します。 つまり、手数料は買主さんから頂くと言うことです!

テクノロジーの進化のおかげで、街や県を超えて今や人と繋がれるようになりました。 多くの買主を顧客としている会社としては、取引機会が増えたので、今や昔ながらの手数料制度は古くなりました。 相続した、収益不動産をご売却予定の貴方も少し立ち止まり、販売方法を考えた方がいいかも知れません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です