親身になって相談に乗ってくれた!不動産のことよく知っていて頼りになりました。お客様アンケート

こんにちは、西です。

平野区の物件売却を弊社にご依頼された仙野様。

ちょうど、今年の3月ごろに、「HOME4U」という一括査定サイトより、不動産売却の査定をされて、10社の中から、「最も親身になってくれて、頼りになる」ということで、弊社に売却のご依頼を決められたそうです!

 

いろいろな条件が重なり合い、最も良いプランで最短のお取引へ

お取引完結までの期間が、極端に短く、7月末までに売らなければならない状態でした。

また、当初3月ごろには一括査定をされてらっしゃったのですが、弊社に決定されるまで、全部で10社ほどからお電話が頻繁あったりで、業者選定まで少しお時間をかけられたようで、本格的に弊社にご依頼に至るまでに、5月の中旬ごろまで掛かったようで、お取引完結まで、本当に時間的余裕がありませんでした。

実質2ヶ月半以内に売らなければならなかった。

販売活動を行う上で、短い時間で売り切らないといけないという条件付きの場合、大切な考え方になるので、「相場で販売を行う」ということです。

相場とは、下記のような図のことを指します。

私たちも、不動産を購入する傍ら、仕入れから販売まで行う過程は、一般的な売主様と状況的には何ら変わることはありません。

ただ、しっかりと相場、もしくは相場よりも少し上の値段で売れるように販売活動を行うまでです。

ところが、一般の方というのは、私たちのように常日頃から反復継続して不動産を取引しているわけではありません。

また、下記のような出来事から、売れもしない価格で売れると吹き込む悪い不動産業者もいます。

●売れもしない価格でも、不動産業者にとってはリスクもないので、ただ物件を預かりたいがために、拒否の事実を伝えて媒介契約を取り、結局売れないので、価格を下げて、下げて物件を売ることになった。

●チラシやパンフレットに乗っている価格は確かに高いです。しかし、現実には価格を値段交渉の末購入しているケースが多く、その実際にまとまった価格というのが、相場となる価格になります。

つまりは、相場の価格をしっかりと理解した上で、少し上の価格で販売して売り切るというのが、不動産売却では大切な考え方なのですが、その相場価格がブレていた場合、売れないとうことに繋がってしまうのです。

お客様アンケート:物件売れない人必見!売れる方法とは!?【お客様アンケート有り】

お客様アンケート:西さんが親切丁寧な対応だったので安心して売却できた!お客様アンケート

 

売り切りしなければい、いけない事情がある場合

相場価格の見誤り一つで、売れないという結果が出てしまいます。

今回の物件も、相場の価格を算出するのに、弊社独自の相場を調べるための調査「物件調査部」が大活躍をしました。

結果として、相場価格で、なんと1ヶ月で売り切ることに成功しました!!

仙野様も大喜びです。

 

お客様のお喜びの声はこちら

本当に、早期売却、また早期お引越しサービスにより、次の賃貸のお手続きもスムーズに行えて、且つ次の賃貸に移る際の手数料を、弊社独自のサービスとして、無料にて行わさせて頂きました。

また今回も、サポートいただいた司法書士の先生は、今井先生になります。

いつも有難うございます。

【感謝】伊勢神宮〝内宮・外宮〟半期ごとのご報告!感謝を伝える。オーディン都市開発(お伊勢さんの多数写真アップしています)

 

計画的な販売戦略なら、3ヶ月で物件は売れます。

類似する物件の価格判定・過去の取引事例の比較法・収益還元法。

これらの査定方法は一般的に行われているプロの相場調査方法です。

私たちの場合は、適正な価格はまず幾らなのか?またその価格から、幾らまでだったら上値を狙った販売が可能なのか?

これは、本当に適切に行わなければならない計画であり、入念な計画を経て、ターゲット期限内での販売を可能とするのです!

 

お電話をご希望の場合

電話が一番早い:0120ー16ー8553までご連絡をください

フォームに記入してご相談されたい場合

こちらのフォームにご記入の上、送信ボタンを押してください

YouTubeでも情報を配信しています。良かったら見てみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。