西さんが親切丁寧な対応だったので安心して売却できた!お客様アンケート

こんにちは、不動産売却マイスターの西です。

今回、売却活動に踏み切られ、無事にご売却ご成約となったA様。

この度は、本当に良い売却ができまして、私もホッと致しました!!

ご相談頂いたのは昨年末ごろでした

八尾市小畑にお住まいのA様からご相談をいただいたのは、ちょうど昨年の末頃でした。

一戸建てにお住まいのA様のご自宅にご訪問をさせて頂き、お話を聞かせて頂いたのですが、自体はかなり深刻な状況でして、それでも中々動くに動けないと言った「複雑なご事情」を抱えていらっしゃいました。

私としては、A様にとって大事なお話をさせて頂き、そして最適な提案をさせて頂きました。

 

コロナ禍でお仕事が激減して、お身体を崩されていた

昨年ごろからコロナ禍の影響でお仕事が激減して、生活するだけで背一杯となり住宅ローンが滞っていた。

また、それでいてお身体を崩されていたので、肉体労働のお仕事を選択できないでもいた。

この状況の中、金融機関からは督促状のハガキが来ており、いずれは競売になる状況下でした。

 

金融機関との折衝を行い、「任意売却」として販売させて頂いた

住宅ローンが滞りますと、まず金融機関としては「債権」として扱われるようになり、金融機関についている「保証会社」がその債権を金融機関に対して保証をします。

しかし、保証会社は金融機関に保証をした訳ですから、要するに損をした訳です。

その損を取り返すべく、それを債権として、「債権回収機構」に債権を売却します。

ですので、金融機関と言っても折衝を行うのは、債権回収機構になります。

※いつもお願いしている今井先生のお力もお借りしました!

ご自宅をご売却した後は、福祉の方へお勧めさせて頂いた

お身体を崩されていらっしゃいましたので、肉体労働的なハードなお仕事が厳しい状況でした。

また病院代もバカにならないし、もし上手くご売却されたとしても、次のいく先のお家の確保もしなければならない状況下でした。

私としては、一度福祉の方へいかれてみて、1年や2年お身体の調子を整えて頂き、その後また新たに社会復帰を目指されてみては如何でしょうか!?とご相談させて頂きました。

福祉(生活保護)を受けることになりますと、アパートなどの住まいに住める他、家賃の補助が出て、実質家賃は掛からなくなります。また生活受給額として、毎月8万円が支払われますので、雨乞いを凌げるほか、食うに困ることは無くなります。

また、福祉を受けますと病院代が免除されますので、お身体の調子を整えるのには最適になります。そして最後に、お身体の調子が整ってきたら、身体が動かせますので、申告をしっかりと行うことで、働いて収入を得ることもできます。

合わせて読みたい:200万円価格アップで大喜びされたマンション売却の売主様【ご成約アンケート】

合わせて読みたい:相続した大阪の不動産!島根県出雲市まで出張買取して来ました!!

 

今回ご紹介をさせて頂いた弊社パートナーのNPO法人

NPO法人 生活支援機構ALL

任意売却にて無事にご売却ご成立

買主を見つけて、無事に売買契約を済まし、住宅ローンの審査も経て、物件のお取引を迎えることができました。

途中、固定資産税の滞納があり、差押を食らう場面もありましたが、司法書士と連携して難なく乗り越えました。

また、A様の方にはNPO法人の力を借りて、賃貸の契約(NPO法人が連帯保証人となり、入居者審査及び、保証会社の審査をクリア)も無事に終わり、お引っ越しまでスムーズに行うことができました。

※買主さん探しから、ご契約・ご決済までの期間については、弊社が負担して「生活支援物資」のご提供を無償で4度ほどさせて頂きましたので、困窮ではあったとは思いますが、食事に困ることなく、ご売却・ご移動を行えました。

親切丁寧な対応に感謝(お客様アンケート)

弊社(オーディン)にご売却をご依頼されたい場合

弊社では大阪市内、府内のたくさんの売主さまより、日々ご売却のご依頼をいただいております。

また、仲介での販売から、買取をご希望の場合でも、迅速に行動ができるスキルや人脈、そして経験を兼ね備えています。

お電話をご希望の場合

電話が一番早い:0120ー16ー8553までご連絡をください

フォームに記入してご相談されたい場合

こちらのフォームにご記入の上、送信ボタンを押してください

 

YouTubeでも情報を配信しています。良かったら見てみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。