ご相談事や、お問い合わせの数が増えています。

西恭平です。ここ数ヶ月の間で、ご相談件数やお問い合わせ件数が増えてきています。

中には、仲介業者に専任で販売活動をしているが、一向に連絡が無いとか、お盆前に申し込みが入って、その後なんの連絡も無いのでどうすればいいでしょうか?などのお悩みに対しても、アドバイスをさせて頂いております。

特に多いのが、一般仲介でのご売却です。

不動産買取では無い、一般仲介売却のご相談

買取りの価格には納得できない理由の多さに、「業者が信用ならない」と言う不動産業界ならではのサービスの悪さが浮き彫りになっています。

まず、アドバイスが適当すぎる。今お話をさせて頂いているお客さんとは、買取業者は安すぎる。仲介会社は建物を解体して売り出したらいい。このアドバイスにご納得がいかず、当社にご連絡を頂いたお客さんです。リフォームも解体もせずに、何もせずに価格を調整して販売することで、早く、しかも納得の金額で売れる当社の提案を気に入って頂き、週末にご訪問させて頂きます。お会いするのが楽しみです。

実は、どこの不動産会社もレインズを活用していますので、売却登録さえ済ませれば、それだけで物件が売りに出たことがわかります。

なので、業者はどこを選ぶのか、今の時代考えさせられます。

結論的に言いますと、人に売却の依頼をします。

つまり、その人がどんな人かを見て、話を聞いてみて、いろんな意味で気に入ったら、売却の依頼ができるような世の中になりました。

そういった意味でも、お話の内容を気に入ってくれたのだと思うと、一層仕事にやりがいを感じます。

西 恭平

インスタグラムで西恭平の日常を覗いてみよう。フォローもよろしくお願いします(^0^)V ▶︎https://www.instagram.com/kyohei_24nishi



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です