コロナで地価価格の上昇が鈍化!?緊急事態宣言後、相場より家を安く売る人が出て来た!?

市街地の住宅地や商業地などでは、コロナ前とコロナ後では、価格に影響があったのか!?

不動産を常日頃から売り買いをする当社では、その煽りを顕著に感じています。

住宅地ではコロナ前の値段設定では売れにくい!

コロナ前と言っても、成約事例を見ている限り、3月決済(契約して決済)で売られている不動産と、3月以降では価格のポイントが下落傾向にあります。

3月決済で売られた不動産は、1月や2月には話になっていて、住宅ローンや契約ごとを済ませた上で、3月決済になったのだろう。

しかし、一方3月以降の不動産価格に関しては、相場よりも少し安く売りを入れる人が増えて来ているので、全体的に売値が下がって来たという印象です。

相場が1500万円のあるマンションでは、売値が・・

当初より、1500万円台で売れているマンションだったのですが、そうなると不動産仲介会社に依頼をした場合、1680万円くらいから売られて(相場よりも高い・仲介に頼むと相場とかけ離れた金額になる)徐々に値段を下げて、だいたい1500万円くらいで着地をするエリアだった。

しかし、最初の出し値から、1420万円で販売がスタートしたのだから、私も驚いてしまった!!

スタート地点から、下落を意識した価格設定なのは、実際に纏まった3月以降の相場をよく理解していると言えます。

まだ高値で1700万円など度を超えた価格設定で売りに出している方もいらっしゃいますが、全体的に売値のポイントが下がっているであれば、販売当初から1420万円で売りに出している人は賢いと言えます。

踏ん張って無理しても1500万円で売れるとは限らない

不動産は一度自分の家の近所が高く売れると、自分の家もそのくらいの価値があると思い込んでしまう人もいらっしゃいます。

はっきり言って相場を無視した価格設定です。

我々の場合は、相場を無視した「単なる当てずっぽ」の価格で売りたいと依頼されてもお断りをしています。

理由は、売れる訳がないからです。※成約事例をデータ化して一円単位まで売値を出します。

私たちは500件以上自分で買って、自分で売って来ました。その中で最もひどい売り方をするときは、以前売れたからと言って、売れた価格にしがみ付いて、価格を下げないことにあります。

好機を逃したくなければ、値段交渉や、今の適正な相場で売りに出すこと

同じマンションで、同じ広さなのに価格が違う場合、あなたは他に何を基準として価格に正当性を持たせますか?

人は納得しないと物は買いません!況してや、値段が不透明であり、同じ間取りの物件がかたや1420万円で売りに出ていて、一方は1700万円で売りに出ていたとしたら、どうやってその差額の正当性を図るのでしょうか!?

この場合は、1420万円は売れますが、1700万円はヤバイです。

一旦1700万円で出してしまった場合、次は1600万円とか徐々に下げていきますが、近隣のマンションの相場も下がっていた場合、その下がった値段で買いたい人たちは、ひとしきり出た物件を買います。

次に何が起こるのかというと、仮にもうワンポイント値段が下がって、1320万円でしか売れなくなった場合は、1700万円で出していた物件は、1500万円とか思い切って下げたとしても、売れにくいです!

相場よりも高い金額で売りに出した場合

ずっと同じ価格で売りに出すほどリスクはありません。

1500万円相場だったけど、1420万円など相場が下げられた場合は、1700万円なら一気に1500万円まで価格を落とさないと、売れないどころか、次は売れ残り「曰く付き物件」のレッテルを貼られかねない。

仮に、1700万円を1600万円にしたとしても同じことです。もうこうなると売れる気配すらなくなります。

これは、不動産仲介業者が自分達だけで売りたいから、不当に値段をあげても売れるという嘘をつくから、かえってお客さんに迷惑をかけてしまう典型的なパターンに陥ります。

今は、3月まで不動産相場よりも若干価格が下落したポイントを相場として販売活動をされることをお勧めします。

追伸

もし、不動産のご売却をされるご理由が、転勤や家の買い替え・急な入り用で素早く不動産を売らなくてはならない場合は、一度私たちの査定価格も見てみてください。

私たちとお取引をして、お喜びされていらっしゃる方は多いです。

✅【お客様インタビュー】サイトがわかりやすく、電話の応対もとても丁寧で、ご縁を感じてお願いをしました。

✅【お客様インタビュー】一つのことが終わるたびに「わからないことはありませんか」という声かけが必ずあり、安心感がいつもありました。

✅【お客様インタビュー】売るに売れなくて困っている人も多いと思うので、このサービスがもっと普及していけばよいと思いました。

お問い合わせは電話が一番早いです。0120ー16ー8553までご連絡をいただき、担当の西とおっしゃってください。

公式SNSはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です