複数の不動産会社に査定してもらえる「一括査定」のメリットとは?

17-01-100

複数の不動産会社に査定してもらえる「一括査定」のメリットとは?

 

不動産を売却する際に便利な「一括査定」とは、所有する不動産についての情報をウェブ上で記入するだけで複数の不動産会社から売却価格の査定が受けられるサービスです。

 

売り主が不動産会社に一軒ずつ連絡を取り、店舗で査定を受けるという昔ながらの方法ではなく、自宅に居ながらにして短時間で査定が受けられます。

 

今回はこの一括査定の方法と流れ、具体的なメリットについて見ていきたいと思います。

 

・一括査定の方法と流れ

一括査定を行っている査定サイトは、「イエイ」「イエウール」などをはじめ、複数のサービスから選ぶことができます。

 

ウェブ上の専用フォームに、固定資産税課税明細書や登記簿謄本などを元にして、不動産の所在地である住所、建築年、建物の面積や土地面積、間取りなどを入力していきます。

 

一括査定は訪問査定とは違い机上査定(簡易査定)と呼ばれる簡単な鑑定方法になります。そのため、自宅の価値を適正に判断することはできません。しかし、不動産を売却する前に大体の価値を把握したい時に、不動産会社1社のみでは心もとないため、2社以上から見積もりを取っておくと、大体の額が把握できます。

 

見積もりを申し込んだ会社から結果が得られたら、その額を元に不動産の価値を判断しても良いですし、別の一括査定サイトを利用してもう一度査定を行うこともできます。

 

全国地価マップなどを利用して、自分自身で不動産の価値を見積もることも可能ですが、専門の不動産会社からの査定を受けておくことで、さらに確実性の高い価値判断ができるようになります。

 

査定額が出たら、見積もりを出してくれた不動産会社の中から、信頼のできそうな会社や実績のある会社を選び、連絡をします。その後、さらに具体的な訪問査定に入るか否かを検討していきます。複数の会社に査定をしてもらっても、契約を結ぶ会社は必ず1社になります。

 

・一括査定のメリット

一括査定を利用するメリットについて見ていきたいと思います。

 

1、短時間で査定が受けられる

一括査定を利用すれば、ウェブ上での必要事項の入力だけでスムーズに査定が受けられます。

 

時間がない時、とりあえず値段だけ知りたいという時などに重宝し、携帯電話や固定電話の留守電に連絡を入れてもらうなどして、外出中でも査定結果を知ることができます。

 

売却時には担当者による訪問査定を経て正しい査定結果を出さなければなりませんが、一括査定はその前段階に最適です。

 

2、複数の不動産会社に出会える

一括査定では、大手の不動産会社から小さな不動産会社まで、多くの不動産会社に出会うことができます。規模や知名度だけで会社を選ぶのではなく、売り手側に親身に対応してくれる会社を選ぶためにも、一括査定を利用して会社をピックアップしていくようにします。

 

一括査定で出会った会社については、担当者の姿勢や売り手の要望をしっかりとヒアリングしてくれるかどうかなど、細かい部分で比較することができます。「大手だから安心」というわけではなく、あくまでも売り主自身が納得して契約を結ぶ姿勢が重要です。

 

3、査定額を比較できる

一括査定では複数の不動産会社の査定結果をまとめて確認・比較できます。

 

大手の不動産会社だけに査定を任せてしまうと、低価格をつけられたまま売却を迫られるケースも発生しますが、いくつかの査定額から比較できれば、少しでも売り主に有利な条件で不動産売却がしやすくなります。

 

4、入力が簡単

一括査定サービスは、ウェブ上で簡単に不動産の情報を入力することができます。書類を取り寄せて手書きで必要事項を書き、送付する・・・といった面倒な手間が省け、スマホやパソコンから簡単に見積もりが取れるということが、一括査定のメリットと言えます。

 

・訪問査定の前段階に一括査定を利用する

売買契約を結ぶ前には訪問査定を経て、実際の現場環境を調査しなければなりません。一括査定はあくまで机上で導き出す鑑定方法ですから、より具体的な不動産の価格を知るためには、不動産会社の担当者に現場を訪れてもらう必要があります。

 

しかしこの訪問査定の前に、売り主自身が不動産の価値相場を把握しておけば、不動産会社ともスムーズに交渉できるようになります。

 

仮に売り主が不動産の価値を一切把握せずに訪問査定を受けてしまうと、不動産会社の担当者の言うままに話が進んでしまい、実際の価値より低い値段で売り出されてしまうリスクもあります。

 

・まとめ

一括査定は不動産会社を時短で選び出し、時短で査定額を見積もってもらえるという効率的なサービスになります。

 

いきなり訪問査定を申し込むのではなく、事前に販売価格の元になる査定額を把握しておき、不動産会社とのスムーズな交渉の材料にすると良いでしょう。

 

売り主自身が納得のいく価格や方法によって売買を行うことが大切です。そのためには、便利な一括査定サービスを利用して、効率的に売買を成功させていきましょう。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です