不動産の売却で内覧者に好印象を与える3つの条件

16-11-31

不動産の売却で内覧者に好印象を与える3つの条件

 

土地やマンションを賢く売るためには、優良な不動産選びや売値の設定などが非常に重要なポイントですが、購入希望者に良い印象を与えることも不動産の売却を成功させるコツ。

 

物件の内覧に来た購入希望者に好印象を与え、「この物件なら買ってもいい」そう思わせる必要があります。内覧で購入希望者を納得させるのは、不動産売却の最終課題とも言える壁。

 

では、内覧者に良い印象を与えるためには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょうか。今回は、3つの条件について確認していきましょう。

 

ポイント1 玄関・水回り・収納の掃除

pixta_19327739_M

内覧してもらう前に物件を隅々までキレイに掃除しておくのは必須。とくに、玄関や水回り、収納など購入希望者が細かくチェックする場所はピカピカにしておくこと。

 

キッチンやバスルーム、洗面台などの水回りは注意が必要で、生活感を感じさせないくらいクリーニングしておくのが好ましいです。

 

塗れていたり髪の毛が落ちていたり、錆やカビなど放っておくのは論外。清潔感がない物件ほど売れ残りやすく、値下げ交渉されやすくなります。

 

また、玄関が開放的な物件は内覧者に良い印象を与える傾向があり、玄関を開放的に見せる工夫も重視すべき点と言えますね。

 

窓のサッシやフローリングの隅など、目の行き届きにくい場所も新品同様キレイに仕上げましょう。売値にも大きく影響しますので、必ず覚えておきたいポイントです。

 

※よく似た内容の記事はこちら
家を売却したい人必見!高く売却するために知っておかなければいけない全知識

 

ポイント2 部屋のニオイ対策

 

内覧を左右する要素は視覚だけではありません。「嗅覚」も見逃せないポイント。部屋に入って嫌なニオイを感じたら、それだけでマイナス評価。

 

花や草木のフローラルな香りはリラックス効果をもたらす良いニオイですし、刺激臭や悪臭は不快感を与えるニオイなのでNG。

 

良い香りがする空間では気持ちも開放的になり、打ち解けやすくなったり話がはかどったりして前向きな気持ちになれるものです。

 

反対に、不快なニオイを感じると、その場から離れたいという気持ちになるでしょう。タバコ臭やペットの生活臭、カビ臭さや湿気のニオイはとくに要注意。

 

隅々まで部屋がキレイでもニオイが原因で購入するのをヤメた、というケースもありますし、物件のニオイ対策は重要なポイントになると言えます。

 

内覧者が来る前日、前々日には室内を徹底的に換気し、消臭剤で防臭することも大切。また、ニオイの原因を断つことも忘れてはいけません。

 

わずかなニオイ一つで印象が悪くなりますので、しっかりと消臭やニオイ対策を心がけて内覧者を迎えましょう。手抜きすると、損しますよ!
 

※よく似た内容の記事はこちら
犬や猫を飼っていたマンションの売却で売主が気をつけるポイント

 

ポイント3 メリットを感じさせる

 
公園
室内の清潔感や状態の良さ、ニオイや設備などは物質的なメリット。内覧で「買いたい」と思わせるには、精神的なメリットを感じさせることも重要なポイントです。

 

どのような条件であれば精神的なメリットを感じるか、ずばり「生活環境の良さ・便利さ」が大きな割合を占めます。

 

  • どんな人が近所に住んでいるか?
  • 生活に便利な施設はあるのか?
  • 町内の治安は問題ないか?
  • 電車やバスなど公共の移動手段は?
  • 学校までの距離は?
  • マンションであれば管理は行き届いているか?

 

など、生活しやすい環境であることが分かれば精神的なメリットを感じやすくなるもの。さらに好印象を与えるポイントが、生活に関する情報を内覧者に教えてあげること。

 

駅やコンビニ、役場や学校、公園やスーパーなど、地域住人だからこそ把握している最寄りの生活情報を伝えることで具体的にイメージしやすくなるからです。

 

その1 隅々までキレイに掃除し、完璧なニオイ対策が必要

その2 内覧者に「この家に住んでみたい」と思わせる

その3 物件の特長を仲介業者に伝えて共有しておく

その4 物質的なメリット・精神的なメリットを伝えてイメージしやすくさせる

その5 内覧の案内を業者任せにせず、売主本人から物件の魅力を伝える

 

内覧は一発勝負です。一度の内覧で、その物件のクオリティを判断されてしまいます。また、物件の印象一つで売値にも影響してくるので要注意です。

 

「このクオリティで、この値段は高い」と思われてしまえばスムーズな売却が難しくなります。内覧者が「この物件なら、この値段で買ってもいい」そう納得できる状態で内覧してもらうのがベスト。

 

マンションや一戸建てを売却する際は、見落としがないようにチェックして内覧者に好印象を与えましょう。ぜひ覚えておくと役立つので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 
【関西不動産買取センター】
・最短48時間以内に現金化が可能!?
・後悔しない不動産会社選びのために

今すぐ下記のバナーをクリックしてください。

―オーディンスタッフ一同より―

banner_650_200


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です