まるで新築!不動産の売却で参考にしたい中古物件のホームステイジング10選

16-10-90

まるで新築!不動産の売却で参考にしたい中古物件のホームステイジング10選

 

不動産を売却するときには、できるだけ高く・できるだけ早く売りたいというのが売主の希望です。しかし、その希望を叶えるためには、買いたいと思っている人に、不動産の価値を感じてもらわなければいけません。「この不動産が良い」と思ってもらうためには、中古物件のホームステイジングが大切となります。

 

買う側も本当に金額に値するほどの物件かどうか、ということを考えながら不動産探しをしています。おそらく、いくつかの不動産を比較しながら検討している場合も多いので、その中でも一番、と思ってもらうためには、売る側もある程度の工夫をしなくてはなりません。

 

まるで新築のような、素晴らしいホームステイジングのポイントをご紹介します。

※よく似た内容の記事はこちら
中古マンションの価値を高めるリノベーションの注意点

不動産を購入する年齢層を考慮する

42684369 - young couple and apartments

地域的なものや、中古物件の造りなどによって、物件を好みそうな年齢層や世帯が見えてくるはずです。近くに病院があるとか、それほど大きくない中古物件の場合は、年配のご夫婦が探していることも多いですし、小学校が近いとか、新しく戸建てが建ち始めた地域、部屋数が多い物件などは、ファミリー世帯が探していることも多いでしょう。

 

もちろん確実に購入する年齢層を定めるのは難しいですが、ホームステイジングによってより購入する可能性が高い人向けに演出することができます。

※よく似た内容の記事はこちら
不動産売却のヒントに?リノベーションマンションの専門サイト「リノナビ」

 

面積の大きい部分にはこだわる

 

ホームステイジングの基本ではありますが、床や壁紙というような、パッと見て目が行きそうな部分に関しては、しっかりとこだわって張替などをおこなったほうがいいでしょう。直さなくても問題なく住めると思ってもらうことができれば、より印象がよくなります。

 

見た目重視にする

38585391 - living room

買いたいと思っている人が探すのは、今の時代インターネットが多いですね。不動産会社の販売活動もインターネットに力をいれています。広告などではあまり意味がないのですが、インターネットの場合は室内写真なども多く掲載されます。そうなると、写真を見て「この物件を見に行ってみたいな」と思ってもらえるかどうか、が大事です。飾りつけをして、見た目で人を引き寄せられるような演出が必要です。

 

キッチンの使い勝手を演出

 

毎日の食事を作るために欠かせないキッチンは、多くの人が細かくチェックしています。作業導線なども大切になりますね。また流しの汚れや換気扇周りなど、購入希望者が見たときに、「汚れているな」と感じるような状態ではなく、「きれいで使いやすそう」と感じるような状態を目指しておくのが理想的です。

※よく似た内容の記事はこちら
不動産管理の基本!「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて

掃除は基本中の基本

 

生活しているとどうしても発生してしまうのが、生活によって発生する汚れ、ですね。でも汚れはマイナスポイントになってしまうので、徹底的に掃除をしましょう。掃除が行き届いているだけで清潔感がアップして、好印象になります。

 

イメージが沸きやすい家具の配置

pixta_23298525_M

空っぽの室内を見ているだけでは、住んだ後のイメージが沸かないですよね。自分が買う側に回ってみるとわかるのですが、この部屋はどうやって使えばいいんだろう…と考えてしまって、住んだときのイメージが沸いてきません。こんな風に配置するといいですよ、という参考程度に家具を配置しておくと、よりイメージしやすり買いやすくなるでしょう。

 

良い部分を目立たせる

 

購入を希望する側としては、やはり失敗のない買い物をしたいのは当然なので、本当にこの物件でいいのかどうか、自分が見逃している問題点はないかどうか、をチェックします。物件のマイナス面を探す傾向があるでしょう。

 

でも、ホームステイジングをすることによって、欠点を隠すことができますね。決して良くない部分を内緒にするということではなく、いいところを前面に押し出して、いいところを知ってもらうためのホームステイジングが理想です。

 

観葉植物は必須

 

普段はおいていない観葉植物でも、ホームステイジングではぜひ用意してください。人間は緑を見ると癒されて、緑のある空間をいいと思うものです。部屋に観葉植物があることでその部屋の印象がよくなります。

 

自分の生活は見せない

50964370_m

どのように生活ができるか、購入を検討している人がイメージできるように、と今まで自分たちが生活してきた様子がわかるような見せ方は、あまりよくないといわれています。購入希望者にとって大事なのは、その家が自分たちの住む家なんだ、というイメージできることです。他の人の生活をイメージできる家では、自分たちが住むことを考えられなくなります。

 

ホームステイジングを正しく利用しよう

 

ホームステイジングで早く・高くと希望するのはいいのですが、家具や小物をどこで調達してくるか、ということになります。日本ではまだホームステイジングというもの自体が知られていないのですが、最近は少しずつ増えてきて、プロの視点からホームステイジングをしてくれたり、必要な家具や小物を貸し出してくれたり、より気軽にできるようになりました。

 

売る側にとっても、買う側にとっても、満足できる契約にするために活用したいですね。

 

 

【オーディン不動産スピード買取サービス事業部】
・最短48時間以内に現金化が可能!?
・後悔しない不動産会社選びのために

今すぐ下記のバナーをクリックしてください。

―オーディンスタッフ一同より―

bnr_03


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です