不動産売却Q&A【売却するなら知っておくべき!手続きに必要な書類】

売却の際に必要な書類は

売却の際に絶対必要な書類はありますか?の質問にお答えしていきます。

まず必要になるのが、身分証明証ですね。

そして、印鑑証明証・登記済権利証・実印がそれぞれ必要になって来ます。

絶対かというと、必ずしも絶対とは限らないのですが、例えばお客様の状況によりましても、必要書類そのものが変わるケースもございます。

例えば、購入した家の住所を謄本に記載しますが、その住所から移動していた場合は、必要書類に別途、住民票が必要になって来ます。

または、登記済権利証にしても、無いという場合もあったりしますが、その場合でも当社の担当司法書士の先生が、登記済権利証に変わる書類の作成をしてくれたりもします。

お客様のご売却状況によりましても、必要な書類が追加されたりしますので、

その辺りは当社の専任のスタッフが丁寧にご説明いたしますので、

お問い合わせの際か、査定中であっても遠慮なくお聞きください。

以上で、売却の際に絶対必要な書類はありますか?についてお答えさせていただきました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です